最近のトラックバック

« 600字のエッセイ | トップページ | 600字のエッセイ »

2012年10月21日 (日)

素朴な疑問

素朴な疑問

本当に年を越した種は芽生えないのか。

野菜のタネを蒔く。ほんの少ししか使わない。必ず余る。で、来年また使えばいい、と保存しておく。
しかし袋には冷暗所に保存してください。発芽は保障しません、なんて書いてある。
園芸書にも、年をこしたらダメだと。
本当だろうか。

実験してみた。
2年前のタネ。常温で保存したもの。キッチンペーパーに少し水を張って、ぱらぱら。気温25度くらい。

1dscn8364

結果10日たったが、出てこない。わずかにコマツナだけが目をだした。

同じ条件で、今年春蒔いた種の残りを。

1dscn8409

全部発芽している。カモミールは種がごく小さいのでモアモアだが。
やっぱりそうか。

蒔かぬタネは生えぬ。

古いタネは生えぬ、か。

« 600字のエッセイ | トップページ | 600字のエッセイ »

ビギナーの菜園」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素朴な疑問:

« 600字のエッセイ | トップページ | 600字のエッセイ »

フォト
無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30