最近のトラックバック

« 600字のエッセイ  番外編  | トップページ | トカイとイナカの往復 »

2008年8月10日 (日)

新聞紙をまいて 掃除

夏休みで子供たちとその親が大挙して尋ねてくる。掃除だけは欠かせない。かなり広いスペースだが、電気掃除機を持っていない。なんとなく田舎暮らしにガーッという音が似合わないような気がするのだ。

そこで、新聞紙を濡らしてちぎり、床にまいて、ホウキで掃く。新聞紙のインクがほとんど無塗装の床を黒くしないか、という心配はないようだ。ほこりもたたず、うまくいっていると思う。

P7270084_2

« 600字のエッセイ  番外編  | トップページ | トカイとイナカの往復 »

男の家事いろいろ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新聞紙をまいて 掃除:

« 600字のエッセイ  番外編  | トップページ | トカイとイナカの往復 »

フォト
無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30